読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家畜同然

合い挽き肉におけるビーフの割合

「絶頂は近いのだ」

数年前から行きたかった牛久大仏、念願かなって行ってきた!

1995年「青銅製立像」で世界一高いとしてギネスブックに登録されていて、手のひらだけでも既に奈良の大仏の全長を越しているスケールが半端じゃない大仏。近くで見てもちろん圧倒されたけど、車で向かう途中に街並みから見える姿だけでも圧巻。これは写真じゃ伝わない、実物を見ないと感じることができない、なんとも言えない存在感を感じられた。しかも昨日は着いた頃に雲ひとつない空だったせいで、CGじゃないかとか今ハヤりのプロジェクション・マッピングじゃないかとも思ったよ。大仏と青空、映えるのか映えないのか不思議なところだけど、写真撮りまくちゃった。

外には小動物公園があって、そこも楽しい! モルモット、うさぎ、リス、とんでもなく可愛い。ぴょんぴょんと人参に寄ってくるのとか、もう悶え死ぬわ。お持ち帰りしたいぐらいよ。

大仏と小動物に癒やされたあとは、アリーズ・ケバブにて牛と鶏と串焼き、子羊のドネル・ケバブ、豆カレーやら煮込み料理やらをたらふく食べてきた。これだけ食べに2時間かけて圏央道経由で来たいぐらいに美味しかった。ココナッツナン超うめぇ!

気持ちもお腹も大満足。

[gallery type="columns" ids="2800,2795,2796,2811,2797,2814,2801,2802,2803,2805,2804,2813,2806,2807,2808,2809,2810,2798,2799"]