家畜同然

合い挽き肉におけるビーフの割合

映画

「蟹の名は。」

青山外苑前「かに漁師の家」初来店。 蟹漁師の家 青山本店 - 外苑前/かに [食べログ] かにトマトクリームパスタとかにチャーハンのハーフ&ハーフセット、これにサラダ、味噌汁、コーヒーゼリーもついて1000円。味噌汁にももちろん蟹入り。 蟹嫌いな人にとっ…

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」

巷で好評の「マッドマックス 怒りのデス・ロード」見てきたのでネタバレビュー! 舞台は放射能汚染後の荒廃した世界ウェイストランド。名誉ある戦死を求める戦士団ウォー・ボーイズを従え、水源と作物を支配する砦"シタデル"の頂点に君臨するイモータン・ジ…

「ファーゴ」

コーエン兄弟好きなくせに有名すぎてなんとなく避けてた「ファーゴ」を見たのでネタバレビュー! 妻を偽装誘拐を企むカーディーラーの夫と二人組の犯人、その事件を追う妊婦の婦警を描いた話。事実に基づいた話と冒頭シーンに紹介されてたから「こんな事件あ…

「モーターサイクル・ダイアリーズ」

夜中に地上波でやってた「モーターサイクル・ダイアリーズ」を見たのでネタバレビュー! 同じ志をもったアルゼンチンの医大生エルエスト、生化学者アルベルトの2人がオンボロバイク"怪力号(ポデローサ)"で南米大陸を縦断する姿を描いたロードムービー。バ…

「パシフィック・リム」

怪獣vsロボットならそりゃスクリーンで見なきゃいかんだろ!ということで「パシフィック・リム」を見てきたよ。さっそくネタバレビュー! 太平洋海底の裂け目から現れた謎の巨大怪獣"カイジュー"と、人類が対怪獣用に建造した巨大ロボット"イェーガー"の闘い…

「イーグル・アイ」

を見たのでネタバレビュー! 「FBIが来る。あと10秒でそこから逃げろ」と携帯電話に謎の女性からの着信。40秒で支度するよりもはるかに難しい支持を次々と出され事件に巻き込まれていくタレ目のお兄さん(シャイア・ラブーフ)のお話。 カーチェイスでは通る…

「インビジブル2」

を見たのでネタバレビュー! 前作の動物が透明化していく映像やケヴィン・ベーコンの悪役っぷりに比べると、見劣りしちゃうかな。特に、特に重要なのが透明人間になってエッチなイタズラしてグヘヘな展開。そのサービスシーンもなんだか中途半端だし、少ない…

「パラノーマル・アクティビティ」

を見たのでネタバレビュー! 幼い頃から怪奇現象に悩まされている女性が、同棲してる彼氏と一緒にその怪奇現象の謎を解き明かしちゃおうぜっていうお話。ビデオカメラまで買っちゃってもうヤル気満々な彼氏と、そのヤル気にうんざりでもうその筋の専門家に任…

「ターミナル・ベロシティ」

を見たのでネタバレビュー! チャーリー・シーンとナスターシャ・キンスキー共演のスカイダイビング・アクション。 スカイダイビングしながら空中で車のトランクに閉じ込められているヒロインを救出できるのはチャーリー・シーンだけ! おいおいそりゃないだ…

「ペイバック」

深夜とか昼間にTVでやってる映画を録画して、退勤中の電車内にPSPで見るのがマイブームな岸谷ですどうもこんばんは。今日は「ペイバック」を見たよ! メル・ギブソン扮するプロの強盗ポーター。相棒に裏切られ分け前を奪われた挙句に銃で撃たれるが、なんと…

「ノッティングヒルの恋人」

を見たのでネタバレビュー! イギリス、ロンドンのノッティングヒルを舞台にジュリア・ロバーツ扮する大女優とヒュー・グラント扮する旅行専門書店、店主のラブな物語。って今さら説明しなくてもいいくらい有名な作品。 今までジュリアの顔が好きじゃなくて…

バイオハザード4アフターライフ

を見てきたからネタバレ満載でレビューしちゃうよ! えっと…どんなストーリーだっけ。 あ、そうそう、確かアリスさんが生存者を求めて世界を飛び渡ってたらクレアさん見つけてクレアさんと一緒に地球をなんとかするとかそんなような話だった。 今回のバイオ…

「ネバーランド」

ジョニー・デップの新作、Finding Neverlandを見てきました。あの「ピーター・パン」の著者ジェームス・バリと、公園で知り合った少年たちとの交流を描いた作品です。実話に基づいているだけにリアリティもありつつ、ファンタジックな映像と、たまにバリの見…

「ハロウィン -レザレクション-」

6人の学生たちが、殺人鬼マイケル・マイヤーズの生家でのライヴレポートをネットで流すという内容で、血祭りワッショイのホラー映画。有名なシリーズ物だということを知らないで借りてきてしまいました…。学生たちが身に付けたミニカメラの視点をそのまま映…

「ドリームキャッチャー」

同じ少年時代を過ごした4人の少年たち。彼らは20年後、山小屋でのパーティで不可解な事件に巻き込まれてしまう。S・キング原作のサスペンスホラー。 アレレ?な展開やモーガン・フリーマンの暴走っぷりはといいこの作品、私は楽しめませんでした。正直言って…

「トゥー・ウィークス・ノーティス」

NY大手の不動産会社ウェイド社のトップであるジョージ。彼は顧問弁護士に正義感の強い女性弁護士ルーシーを雇い入れるが、雑用まで彼女に頼りっぱなし。2週間後に辞めようとするルーシーとそれを引きとめようとするジョージを描いたラブ・コメディ。主演のヒ…

「アイデンティティー」

大雨で閉ざされたモーテルで起こる連続殺人。偶然なのか、それとも生存者の犯行なのか。ジェームズ・マンゴールド監督のサイコ・ミステリー。 ジョン・キューザック、レイ・リオッタはさすがの名演技。脇役それぞれの個性も光っていて引き込まれるし、テンポ…

「シーズ・オール・ザット」

学園一ハンサムな男にフレディ・プリンゼ・Jr、学園一ダサい女にレイチェル・リー・クックの配役にはアレレ?だけど、青春映画としてはそれなりに楽しめます。とにかくレイチェルが可愛い! ポール・ウォーカー、アンナ・パキンと共演者も豪華。プロムでDJ…

「es」

24人の被験者たちを囚人役と看守役に分け模擬刑務所で生活させるという、ドイツで実際に行われた心理実験の映画化作品。1つの枠組みの中で人間の心理はどうように変貌するのか、というのが見所で特に看守側の悪役が秀逸。人間は本当に怖いです。 でも、ダー…

「夜になるまえに」

キューバの作家レイナイド・アレナスの生涯を描いた作品。小説を書くために自由を求めキューバの独裁体制や孤独と闘ったレイナイドをハビエル・バルデムが怪演。映像・音楽共に素晴らしく、カメオ出演のショーン・ペン、ジョニー・デップと豪華なキャスト。 …

「ベティ・サイズモア」

旦那が目の前で殺され夢と現実の区別がつかなくなったベティ・サイズモア。そんな彼女が巻き起こす騒動と、それを追う二人組の殺し屋を描いたサスペンス・コメディ。 なんと言ってもレニー・ゼルウィガーが素晴らしい。憎めないというか……可愛いというか。 …

「あの頃ペニー・レインと」

ロックバンドであるスティルウォーターのツアーの同行取材をすることになった、少年ウィリアムの成長を描いた青春ロード・ムービー。 人生で得るもの、そして与えるもの、人との出会いや絆、恋愛などでの素直な気持ちを取り戻させてくれるような作品。主演の…

「デッドコースター/ファイナル・デスティネーション2」

予知夢により事故を回避した7人が、次々と不可解な死を遂げていく。「ファイナル・デスティネーション」の続編。全編にわたってグロテスクなので、グロ嫌いの人にはおススメできないですね。 次々とテンポ良く死んでいく様は恐怖を通り越して笑えます。ああ…

「ラブ・アクチュアリー」

ヒュー・グラントやリーアム・ニーソンなどの英国スターが総出演のラブ・ストーリー。英国の首相や初恋に悩む少年など19人の登場人物ひとりひとりの恋愛模様を描いた作品。 イングリッシュ・ジョークも効いていてテンポも良く、色々なシーンに使われている音…

「シモーヌ」

アル・パチーノ扮する落ち目の映画監督タランスキー。主演女優にも見放された彼は、何もかもがパーフェクトな女優〝シモーヌ〟をCGで創造してしまう。その彼女を本物だと信じる観客や記者と、ひたすら隠し続ける監督の騒動を描いたコメディ。 今の映画界に対…

「ファインディング・ニモ」

ダイバーに捕まってしまったカクレクマノミのニモを、過保護な父親マリーンが探しにいくというピクサー製作の冒険アニメーション。ナンヨウハギのドリーやサメのブルースなどの海の生き物たちはみんなが魅力的で、海中の映像は本物の海と錯覚してしまうほど…

「ブルース・オールマイティ」

現状に不満を持つTVレポーター、ブルース。そんな不満を持つ彼に神様は全能を授ける。そして神の力を得た彼は好き勝手な行動に出るが...というストーリー。 とにかく、ジム・キャリーが暴れまくる作品。もちろんユーモアのセンスは抜群で、特にニュース番組…

「10日間で男を上手にフル方法」

10日間で失恋する方法の体験記事を書こうとする女性誌の編集者アンディと、10日間で女を夢中にさせるという賭けをする広告代理店のベンとの恋愛を描くラブ・コメディ。 イイ男のマシューマコノヒーも良かったけど、ワガママでハチャメチャなヒロインを演じる…

「アンダーワールド」

ヴァンパイア(吸血鬼)とライカン(狼男)の戦い。今までのヴァンパイア映画とはまた違ったスタイルのホラー・アクション・ムービー。ワイヤーアクションや特殊効果を駆使した演出はお見事で、ヒロインを演じたケイト・ベッキンセールがとにかくキレイでク…

「アバウト・ア・ボーイ」

主人公のウィルを見てると、自分の未来を見ているような感じがする(あんなにお金持ちではないけど)。無職で、自己中心的で、空っぽな独身男。しかしウィルは、12歳の少年マーカスに会うことで自分を見つめ直していく。コメディで、そして感動もあり、自分…

「コール」

シャーリーズ・セロン、ダコタ・ファニングの演技は素晴らしいけど、クセのあるケヴィン・ベーコンの悪役が特に良い。無駄に派手なクライマックスシーンに目を瞑れば、十分ハラハラ・ドキドキのサスペンスとして見れる。やりとりに携帯を使うという新しいア…